JAバンク岡山からのお知らせ

高病原性鳥インフルエンザ発生により経済上の影響を受けられた皆様への対策資金について

平成27年1月23日
JAバンク岡山(JA・農林中央金庫)

 岡山県において高病原性鳥インフルエンザの患畜が確認されたことに伴い、移動制限、家きん殺処分等により多大なる影響を受けられました養家きん農家、食鳥処理業者、食品加工業者、食品販売業者等の皆様に対しましては、心よりお見舞い申しあげます。

 JAバンク岡山(JA・農林中央金庫)では、本疾病の発生に伴って経済上の影響を受けられた養家きん農家ならびに食鳥関連業者等の皆様を対象に、下記の資金を取り扱っておりますので、お知らせ申しあげます。

【ご利用できる資金の概要】
 家畜の処分により経営停止した場合、移動・搬出制限等により経営継続困難な場合、および深刻な経済的影響を受けた場合などにおいて、個人事業主:2,000万円、法人:8,000万円を上限に対応します。
 なお、金利は個別にご相談させていただき、融資期間は3年または5年以内とします。

【お問い合わせ先】
 農林中央金庫 岡山支店 中国農林水産環境事業部
 電話番号 086-222-3672

 ※受付時間は、平日(9時~17時)です。
  なお、最寄のJAの窓口でも、ご相談を受け付けております。

以 上

PAGE TOP